印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


太陽風オーケストラ Official Web Site Last Updated 2018-08-20

00290009.JPG




2.jpg             「太陽風オーケストラ」

和太鼓をとりいれた力強いリズムと,シンセサイザーによる情緒溢れるメロディーが同居した
新世代ミュージックです。時には激しく力強く、時には聴く者を癒す、一言では言い表せない感動の音楽がここ沖縄にあります。まるで映画音楽のような壮大なスケールのサウンド、思わず体が動いてしまう楽しいリズムの音楽もあれば、これぞ和太鼓の真髄といえる、足元から心臓に響いてくる躍動感溢れるリズム。「太陽風オーケストラ」は、今までに無い新しい沖縄音楽を繰り広げるグループです。

 琉球王国時代より、ここ沖縄は国際的な地でした。他アジア諸国との貿易も盛んで、その文化・芸能も、異国の客人が初めて見るだけでもすぐに理解でき、なおかつ楽しめるものばかりでありました。

このように沖縄の芸能は、「もてなす」ための「エンターテイメント」であったといえます。我々は、このことを2000年のインドネシア公演ではっきりと実感できました。観ている人たちがどこの国の人であろうと、一生懸命に自分達が誇りをもっている音楽を演奏すれば伝わるということを。

ここ沖縄原産の音楽は、世界でも十分通用します。インドネシア公演を企画してくれた現地の日本人会の皆さんにも凄く感動していました。観客を退屈させない、感動させたい、という精神は、*レキオス時代の琉球の子孫としての血筋なのかもしれません。我々太陽風オーケストラもこのことを忘れずに活動を続けています。

*レキオスとは、琉球王朝時代の沖縄の事で、貿易相手の諸外国からこう呼ばれていました。

  結成以来、各種イベント出演、TVCM,など、幅広く活動中であり、聴く者を飽きさせないドラマティックな曲構成とステージングには定評があり、多くの支持を得てきました。

  1999年6月デビューアルバム「太陽風(たいようふう)」をリリース。

  2000年9月にはインドネシアのジャカルタで開催された国際交流基金招聘イベント「ジャパンウィーク2000」にて海外公演を行っています。